居心地のいいスポット急増中、一日で巡れる鹿児島県南九州市のカフェ3選

おはようございます。編集長のちゃこです。

最近、南九州市には、お洒落なカフェが増えてきています。

(お洒落とひとくくりにしたくないのですが、とても便利な言葉なのであえて使わせてもらいます)

今回は、知覧町、川辺町、頴娃町の3町より1スポットずつ紹介していきます。

cafe201 知覧町

川のせせらぎ、知覧の武家屋敷群のそばを流れる、ゆるやかな河川。おだやかな時間を感じることができます。

知覧の街並みに溶け込んだ暖簾。お洒落すぎる!

 

 

中へ入ると、なななななななななな、なんだ!

 

 

この素敵な空間は!?

 

 

 

店内にテント!?

 

お茶のパッケージもおしゃれにデザインされたものが並び、

手づくりクッキーも!

お店の雰囲気にあった可愛い雑貨も!

頼んだのは、チャーミードッグ
知覧茶が練りこまれパンに茶美豚ソーセージをはさんだオリジナルの逸品。
ランチセットで、900円!!
デザートとドリンクが付いてこの価格は良心的!!
サラダも添えられていて、男子でも満足感あるボリュームです。

いざ実食!!!

う、うーまーーーー

うーまーとん (違うかっ)w

食後のデザートは、プルンプルンのゼリー。これにコーヒーもついて900円はほんとに安い!食事中の冷茶は、ご自由にどうぞスタイルです。くどいようですが、900円は安い!

平日のお昼でしたが、多くの人でにぎわっていました。

OPEN 10:00〜19:00
ランチタイム
12:00〜14:00(L.O 13:45)
木曜 定休日
ADDRESS 鹿児島県南九州市
知覧町郡13731-1
TEL 0993-83-2410

公式HP

紹介記事

M KAFFEE ドリットコーヒー 川辺町

川辺の商店街にあります。私は、ここの街並みが好きです。面白い建物が多い気がします。営業しているお店は減ってきてはいるものの、昭和レトロ漂う看板も残っていたり、通るたびに新たな発見がある場所です。フラッと散歩するのもおすすめですよ。

ひと際目立つMの目印。ロゴが映えますね!かっこいい!
店主の三原さんの頭文字からきているそう。

店内はこんな感じ。コンクリートの床に白い柱!白黒灰色で統一された空間が、とてもかっこいい。

もともと、90年続く呉服店が、カフェに生まれ変わったんだそう。

代々続く商売を変え、現代にあった商売で、場所を維持していく。

奥に座っているおばあちゃん二人がゆっくりコーヒーを飲んでいる姿が印象的でした。

一見、異質に思えるが、昔から残る呉服店の場所。二人にとっても居心地の良さを感じれる場所。町に溶け込んでいるように思います。

三原さんがコーヒーを淹れる姿がかっこいい。

一般的なペーパーフィルターでの抽出方法とは異なり、ネルドリップという布のフィルターを使って抽出をしています。ペーパーより目が粗いため、コーヒーオイルが抽出され、飲みごたえのある味わいになるのが特徴です。

ケーキも美味しそう。。。

マグカップが可愛いですね。ここでも象徴的なMのロゴ!

仕事の打ち合わせで利用させていただきました。落ち着いてコーヒーを飲める空間で話も弾む。テイクアウトもできるので、コーヒー片手に川辺商店街をフラッと散歩するのも楽しいですよ!

OPEN 11:00〜19:00
木曜 定休日
ADDRESS 鹿児島県南九州市川辺町平山6616

公式Instagram

食べログ

紹介記事

ロゴの由来や、メニューなど分かりやすく紹介しています。

Le.plan.de.AK (ル、プロンド、アーカー) 頴娃町

私が大変お世話になっております、桑原さんのお店。お客様が頴娃町に来られた際には、是非訪れて欲しいといつも紹介しております。オープンしたのが2016年12月6日、もうそろそろ丸2年ですね。

お爺様が住んでいたお宅を改装してできた場所。

オーナーの桑原さんは、福岡に住んでいました。福岡のグラノーラショップFRUCTUSで働いたり、ABCクッキングでお菓子作りの講師をしたり、とお菓子作りのプロフェッショナル。桑原さんが作るニューヨークチーズケーキ、濃厚なチーズが香り、絶品です。

Le.plan.de.AK
とは、フランス語で、
アキコクワハラの企み

という意味があるそうです。

「地元の頴娃が好きだけど、おしゃれな場所、好きな場所がない、ないなら作ってしまおう、今まで関わってきた方々の商品を置いたり、海外に買い付けに行って都会の風を吹き込みたい、海外のお客様を呼べるような企画もしていきたい」

とおっしゃる桑原さん、毎回話を聞くたびに、今後の展望を見据えたビジネス展開にワクワクさせられます。

これからの企みも楽しみにしております。

OPEN 11:00-19:00
金・土・日のみOPEN
ADDRESS 南九州市頴娃町別府5080
※ナビに入力する場合、5079で検索して下さい。
TEL 0993・23・1887

公式HP

グラノーラがいつでも買える!ネットショップ!

まだまだ訪問しきれていない!?急増!南九州市のカフェ

おすすめした3軒だけでなく、いせえび荘内にありますエビカフェや、知覧のGAS COFFEE、川辺の案山子で水曜限定で営業しているハンバーガー屋さんなど、ここ一年で、飲食店が増えました。

また改めてしっかり紹介したいと思いますが、ひとまず、リンクにて紹介させてください!

ABカフェ 頴娃町

GAS COFFEE 知覧町

OOSE Cafe『PADDY FIELD OOSE CAFE』 川辺町

imutea食堂 頴娃町

おすすめルート

3軒まわるなら、金土日をお勧めします!!

1、知覧のcafe201でお昼を食べ、ここでは、コーヒーを飲みたい気持ちをぐっとこらえて、お茶を堪能。

2、川辺のドリットコーヒーさんへ。

3、頴娃のアーカーさんで軽食を。

メインはカフェ!

お腹いっぱい食べて飲んで過ごす休日、カフェのはしご、楽しそうですね。

お出かけの際の参考になれば、幸いです!

The following two tabs change content below.
EIGO編集長 前迫昇吾

EIGO編集長 前迫昇吾

NPO法人 頴娃おこそ会 所属。 WEBデザイナーからデザイナーへのスキルアップを試みる新米パパ。相席屋で出会ったのが今の妻。移住ドラフト会議がきっかけで、鹿児島へほぼUターン移住。都会暮らしか、田舎暮らしか、選択を迫られている。